2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 水木しげるロード・砂の美術館を訪ねて | トップページ | 謹賀新年 2019 »

2018年12月30日 (日)

倉吉白壁土蔵群・姫路城・岡山城を訪ねて

倉吉白壁土蔵群、
姫路城、岡山城を訪ねました。

倉吉は初めてですが、
街全体が頑張っているようで
大変感じが良かったです。

醤油醸造場が残っており、
レトロさが映えます。

Img_0028_640x427


Img_0029_640x427

伝統的な町屋も残っております。

Img_0042_640x427

醤油仕込み蔵を改装し、
地元の商品を展示しております。

Img_0006_640x427

何々焼というものはないそうですが、
8つの窯がそれぞれ出品しておりました。
ここならわたしも参加出来るぞと
思うほどでした。

Img_0026_640x427

第53代横綱・琴櫻が倉吉の出身とは
初めて知りました。

Img_0048_640x427

湯郷温泉のホテルの庭園ですが、
石を沢山使っており、評価は
それぞれのようです。

Img_0177_640x427

ホテルの売店に備前焼がありました。
小物ですが面白いものもありました。

Img_0167_640x427

『世界遺産・姫路城』

近くの幼稚園児だろうか、
元気な声を聞き楽しくなりました。

Img_0182_640x427

改修する前にも来たことがありますが、
その時の方が親しみを感じました。
スタッフも世界遺産になると
気負いが強く、若干白けてしまうことも
ありました。

Img_0235_640x427


Img_0215_640x427

シャチホコ

明治・昭和・平成と改修の度に
シャチホコを創ったようですが、
反り等が違っております。

Img_0228_640x427


Img_0229_640x427

『岡山城』

この城へも以前来たことがありますが、
城の内装が雑過ぎて
興味が削がれます。
もう少し気を使って欲しいものです。

Img_0238_640x427


Img_0239_427x640

どこかのおばさんが『籠』に乗っておりました。
ひょっとしたら、・・・、
世が世なら、・・・、と言うお方でしょうか。
御無礼致しました。

Img_0241_640x427

『倉吉白壁土蔵群』

小さな町ですが、観光案内所の人々も
感じの良い人が多く、・・・・・
空き店舗等の世話・補助もしており
頑張っているようです。

『世界遺産・姫路城』

正直なところ、世界遺産になる前の
スタッフの方が素朴で
感じが良かったです。
人間肩書が出来ると
少し偉そうになるのでしょうか。

『岡山城』

この城は今回も幻滅です。
鉄筋コンクリートで造られていても
内装くらいは木造にして欲しいものです。
床がクッションフロアーとは
幻滅ですね。

              成  松

« 水木しげるロード・砂の美術館を訪ねて | トップページ | 謹賀新年 2019 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水木しげるロード・砂の美術館を訪ねて | トップページ | 謹賀新年 2019 »